点眼のポイント

ザラカム®は1日1回1滴の「緑内障または高眼圧症」のお薬

点眼は1日1回1滴で十分です。決められた点眼回数を守りましょう。

ザラカム外見

ザラカム®の点眼方法点眼の仕方を動画でご紹介

1日1回、次の方法で点眼してください。※点眼時間については医師にご相談ください。

1 手をきれいに洗ってから、目薬を1滴だけ点眼してください。

点眼の前に手を清潔にしてください。
容器の先端が目に触れないように、目薬を1滴だけ点眼してください(2滴以上点眼しても効果は変わりません)。

点眼イメージ

2 目を軽く閉じて、1~5分間、目がしらの下を指で押さえた後、
あふれた点眼液をふき取ってください。

目がしらの下を押さえることで、点眼液が鼻やのどに流れるのを抑えられます。
目からあふれた点眼液をふき取ります。

ふき取りイメージ

ほかの目薬を使用するときは、5分以上の間隔をあけてから点眼してください。

注意 次のような症状が出ることがあるので、
点眼するときは下記に従ってください。

息切れ、脈が減る など

点眼後

目を軽く閉じて、1~5分間、
目がしらの下を指で押さえ、点眼液がのどに流れるのを抑える 処置イメージ

目のまわりが黒ずむ、まつげが伸びる、目のまわりのうぶげが濃くなる など

点眼液が目からあふれたとき

すぐに濡らしたガーゼ・ティッシュ・タオルなどでふき取る 処置イメージ

または

目を閉じて洗顔する 処置イメージ

一滴をいかすための点眼の仕方動画

2つの点眼方法、下眼瞼下垂法(かがんけんかすいほう)とげんこつ法について動画で紹介しています。

下眼瞼下垂法(かがんけんかすいほう)(01:53)

げんこつ法 (02:02)